雑記ブログの時間ですよ

ブログ更新しました。

日記を書きました。長い間、どれだけ書くか考えていませんでした。

日記を書きました。たくさんメモを書きましたが、長い間、どれだけ書くか考えていませんでした。ブログにたくさんメモを書いたので、「頑張ります!頑張ります!」とか。でも、正直なところ、忙しくてやりたくない、集中力が足りない、自分のことを考えていなかったので、適切な場所にいなかったような気がしました。書きます。しかし、突然、それはとても楽しいです。今は別の場所にいるような気がします。人の世話をしているような気がしますが、集中しているのですべてがとても簡単です。

時間が経つにつれ、執筆との関係が深まっていると思いますか?

もっと書いているので成長している気がします。自分の時間ではないので、解決策を見つけるのに非常に長い時間がかかるので、書くことははるかに楽しいと感じています。それは私のやることリストではありません。一日だけです。だから、それはあなたがそれをたくさんしているので、あなたがそうすべきであると感じるべきではないとあなたに思わせます。私はそれをたくさんやっているので、それはそれほど問題ではないはずです。また、自分が人に良いことをしていることを知っているので、気分が良くなります。自分をコントロールしていると感じている場合でも、適切な場所にいると感じている場合でも、それを取り除くには多くのポジティブな点があります。快適に感じます。それが最大のことだと思います。 「大丈夫、これは人に良いことだ」と思ったときに書くのは素晴らしいことだと思います。そして、あなたは自分にとって何が良いのか、そして他の人にとって何が良いのかを知っています。そして、あなたが本当にそれに集中しているとき、あなたがそれについて考えているとき、そしてあなたがそれが必要なところに注意を向けているとき、それはあなたをより良い場所に連れて行きそしてそれをよりやりがいのあるものにするのでそれは本当に気分が良くなります。それがあなたにもたらすのは、あなたが成功できると感じ、あなたがそうしているように感じることです。それで、あなたがそれを書いているとき、それを書いて考えないよりも解決策を見つける方がはるかに速いので、あなたはこれらの問題を解決するのではなく、問題を解決しようとするためにあなたが書いているものを利用します、リスクを冒す、リスクを冒す、物事を見つけて学ぶ。だから、それは本当に気分がいいです、あなたは知っています。そして、発見しようとすることがたくさんあるので、それはあなたの文章を本当に気持ちよくさせると思います、そしてそれはあなたにあなたの文章からより多くを得るためにその方向にもっと進む動機を与えます。

P.S.これは本当に素晴らしいウェブサイトで、○○市で「人々は作家をどのように評価するか」と呼ばれています。これは本当に素晴らしい仕事をしています。 、人々の価値を測定し、それに基づいていくつかの知識に基づいた観察を行おうとしています。しかし、それが私たちについて何を言っているのか、そしてなぜ人々がそれを見ようとするのか、それはそれを持っている人がある程度いて、それから本当にそれを持っていないグループがあるということを示していると思います。そして、そのグループには、より多くの価値観があり、より多くの方法で、物事を前進させ、否定的または否定的だった可能性のあるものを変える能力があります。しかし、私たちはそれを見つけることができると思います、多分私たちはそれを見ることができます、そしてそれは私たちを気分良くさせます。なぜなら、それを見つけたら、私たちは物事を変えることができ、前進することができ、否定的なことをしたかもしれない人々とそれを行っていた方法を変えることができ、より良いものを見つけることができるからです。それらの使い方とより良いことを実現する方法ですが、私はそうは言っていません。できるかどうかわかりません。それを見つけたら、システムを変更する必要があるからです。


現在、作家にとって本当に良いリソースは、○○タイムズの作家ハンドブックです。これにより、書き方に関する基本的な情報が得られますが、書くために必要な十分な文献が得られないため、少し混乱する可能性があります。それは本当に良いので、彼らが以前やっていたことのようなものです。つまり、それは本当に、あなたが知っている、それは本当に役に立ちます。しかし、それは本当にはるかに多くの情報であるため、それはほとんど書くことの○○です。基本的にはガイドです。それは作家が知る必要のある聖書のようなものなので、あなたは私から何かを得るでしょう、そしてあなたは「まあ、私はこのことをしました、そしてそれはそれです」と見るでしょう。あなたが始めたばかりで読んでいるなら、あなたはいくつかのものを手に入れ、それからそれを見るでしょう、そしてそれは完全に間違っています。あなたは「まあ、私はそれをしなかった」と言うでしょう。それを真剣に受け止めない人もいますが、そうすると、あなたがしていることが実際には間違っていることに気付くでしょう。そして、私はあなたがそれを読むことができると思います、これを手に入れてください。